Concept

~About~


東京ミッドタウンの敷地である旧防衛庁跡地の入札が行われた当時は、
いまだバブル崩壊後の資産デフレが続いていた時期。
日本経済が不景気にあえぐ中、東京が国際都市としての競争力を
飛躍的に高めていくために、働・住・遊・憩が高度に融合し、
世界中からさまざまな人や企業が集まり、新たな価値創造の舞台となる、
これまでにない街づくりを官・民協働で目指しました。

憩う
集う
泊まる
食べる・遊ぶ
知る・学ぶ
癒やす
働く
住まう
憩う
集う
泊まる
食べる・遊ぶ
知る・学ぶ
癒やす
働く
住まう
閉じる

各項目をクリックすると代表施設が表示されます。

東京ミッドタウンは、オフィス・住宅・ホテル・商業店舗・美術館など、
都市に求められるさまざまな機能を備えた大型複合施設です。
これらの機能の掛け算によって、
街のシナジーを生み出す工夫をしています。

~Concept~

調
JAPAN VALUE

2007年春の開業以来、東京ミッドタウンは「JAPAN VALUE」を
世界に向けて発信していくことを、街づくりのビジョンとしてきました。
多様な都市機能をコラボレーションさせて新たな価値を創造する
「DIVERSITY」、日本古来のおもてなしの心が息づく「HOSPITALITY」、
人と緑が共生する空間「ON THE GREEN」、
デザインとアートの新たな才能をはぐくむ「CREATIVITY」。
この4つのコンセプトのもとに、私たちはこの街づくりを推進しています。

Diversity


働くこと。住まうこと。遊ぶこと。憩うこと。東京ミッドタウンは、
そのすべてが一体となった複合都市です。オフィス、住宅、ホテル、美術館と
いった施設は、それぞれが高い機能性を備えているのはもちろん、
この多彩な機能の掛け算により、新しい価値を創造します。

知る・学ぶ × 育てる

夏休みイベントとして、お子様向けのワークショップを実施。
その他、街のデザイン施設と連携したイベントを行い、
デザインの街としての発信力を高めています。

憩う × 楽しむ

緑に囲まれた芝生広場で、太陽のパワーを感じながらの
「朝ヨガ」や、東京タワーや街の灯りを眺めながらの「夜ヨガ」を
開催しています。

働く × 集う × 泊まる

多目的ホールやカンファレンスルーム、
ホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」があり、オフィスに入居する
企業が近場でイベントを開催できます。

住まう × 働く × 癒やす

「Tokyo Midtown Medical Center」では、
働く方や住む方をはじめ、多くの方々に高度な医療サービスを
提供しています。

Hospitality


人をあたたかく迎えるおもてなしの心。それは、日本が持ち続けている美しい伝統。
アテンダントや店舗スタッフ、清掃・警備・イベントスタッフなどこの街に携わる
スタッフが、街を訪れるすべての方々に心地よい時間を過ごしていただけるよう、
きめ細やかな心配りを目指しています。

時代にあわせて多様化するニーズへの対応

訪日旅行客やファミリー層の増加など時代にあわせて変化していくニーズに
応えるために、東京ミッドタウンではソフト面、ハード面で高い水準のサービスの
提供を目指しています。

礼拝スペースの
新設

インバウンド対応のひとつとして、ガレリア1Fに女性用、3Fに男性用の礼拝スペースを新設。ムスリムの方が礼拝時に向くメッカの方向を指し示した「キブラマーク」を表示しています。

海外文化研修の
実施

さらなるホスピタリティ向上のために、店舗スタッフとアテンダントを対象にした各国の文化や風習を学ぶ海外文化研修を実施。店舗のメニュー表示や日々のお客様対応に活かしています。

接客指さし
会話シート

すべてのお客様に正しくわかりやすいご案内ができるよう、施設案内や近隣施設情報をイラストを使ってまとめた「接客指さし会話シート」を作成。外国語併記で、海外のお客様にも対応しています。

お子様向けの
イベント・サービス

東京ミッドタウンは、六本木という好アクセスと、自然に触れ合えるオープンスペースや美術館施設があることから、家族で楽しめるスポットとして親しまれており、親子向けイベントや各種サービスをご用意しています。

独自の研修による、きめ細やかなおもてなし

共用部でお客様のご案内をするアテンダントは、高い水準のサービスを
ご提供できるよう、多岐にわたるトレーニングを定期的に実施。年に二度、
覆面調査を行ってサービスレベルのチェックもしています。
また、東京ミッドタウンで働くすべてのスタッフが受ける独自の研修を設け、
ホスピタリティの向上を図っています。

コンシェルジュサービス

お客様のご要望にきめ細やかに対応するコンシェルジュを常時1ポスト設けています。

アテンダント(案内係)

常時20ポスト設けており、外国語や手話で案内ができるスタッフも常駐しています。

ホスピタリティ研修

東京ミッドタウンに勤務するすべての人が共通の研修を受講しています。

ホスピタリティ大賞

お客様から感謝やお褒めの言葉をいただいたスタッフを四半期に一度表彰しています。

On the Green



都心における貴重な緑は、東京ミッドタウンの大きな魅力となっています。
過去から受け継いだ緑、街とともに創りあげた緑を、これからも50年、100年と
大切に守り、育み、つないでいきます。

緑あふれるオープンスペース

東京ミッドタウンのランドスケープは、日本古来の智慧である「日本庭園」の
概念をとり入れてデザイン。隣接する港区立檜町公園とあわせて約4haにもなる、
広大な緑地とオープンスペースは、来訪者や地域住民が集い、憩う空間となって
います。緑地には、旧防衛庁の敷地内に残されたクスノキ・桜など、約140本の
木々を保存し、移植しました。さらに、低木など2万本を新たに植樹し、緑化面積は
旧防衛庁時代の約2.7倍となっています。開業後の継続的な管理によって、既存
樹木の中には推定樹齢が100年を超えるものもあるなど、街に安らぎと潤いを
与えています。

2007年 開園時

2016年

オープンスペースの春夏秋冬

春はソメイヨシノを中心に約100本の桜を楽しめ、夏には小川で涼をとる
「足水」のイベントを実施。芝生広場では、秋にシネマイベント、
冬にイルミネーションイベントなどを開催しています。

MIDTOWN BLOSSOM

MIDTOWN LOVES SUMMER

MIDPARK CINEMA

MIDTOWN CHRISTMAS

Creativity

国内外の第一線で活躍する建築家やアーティストが手掛けた建築物やアート
ワークに彩られた東京ミッドタウン。「新しい日本の価値・感性・才能」を
伝える活動を通して、六本木という国際的なデザイン・アートを発信する
エリアの一翼を担っています。

アートからデザイン、写真まで、日本有数の文化施設の密集地です

サントリー美術館

1961年に開館し、2007年にこの地へ。一貫して「生活の中の美」を伝えています。

21_21 DESIGN SIGHT

デザインを通して、日常の出来事をはじめ様々なことを考え、発信し、提案する場。

フジフイルム スクエア

東京ミッドタウンに本社を構える富士フイルム株式会社の写真ギャラリーを中心としたショールーム。

東京ミッドタウン・デザインハブ

展覧会やセミナーを開催。デザインの力で「人」「ビジネス」「知識」を結び、動かす場。

1年を通して、多彩なデザイン・アートイベントを実施しています

Tokyo Midtown Award

次世代のアーティストやデザイナーの発掘と応援を目的に、2008年から開催。

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH

「デザインを五感で楽しむ」をテーマに、街全体に様々なデザインが集結します。

六本木アートナイト

パフォーマンス、ワークショップなど、六本木の街を舞台にしたアートイベント。