ニュースリリース
2005

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • ショッピングセンター
  • 住まい

開発面積約13haの商業・分譲住宅の大規模複合開発
「ららぽーと横浜」「パークシティLaLa横浜」起工式挙行

平成17年11月30日 三井不動産株式会社

 三井不動産株式会社は、横浜市都筑区池辺町において、開発面積約13haの商業・住宅の大規模複合開発を推進して参りましたが、本日、起工式を執り行いましたのでお知らせいたします。

 当プロジェクトは、JR横浜線「鴨居」駅から徒歩7分の日本電気株式会社横浜事業場跡地を活用した、横浜内陸部においては稀有な大規模開発です。店舗面積約28,000坪・店舗数約300の首都圏有数規模の商業施設「ららぽーと横浜」と、株式会社明豊エンタープライズとの共同事業である総戸数705戸の分譲住宅「パークシティLaLa横浜」から構成され、全体竣工は平成19年12月の予定です。

 開発にあたっては、都市計画提案制度を活用することにより、土地の歴史の継承と周辺環境との調和に努めています。既存樹木約300本を移植・保存したうえで、遊歩道と緑地を一体整備し、緑あふれる憩いの空間を創出するとともに、敷地を南北に貫通する通路を設け、駅方面へのアクセスの向上を図ります。

 鴨居エリアでは、現在、(仮称)横浜環状北西線の整備や横浜市営地下鉄の延伸が計画されています。今後も、地元小学生などが参加する工事用仮囲いを活用した絵画展など、地域コミュニティを促進するようなイベントの開催も含め、地元横浜の活性化に貢献できるよう、引き続き事業者一丸となってプロジェクトを推進して参ります。

「ららぽーと横浜」
〜施設コンセプトは、「The Life With Culture(ライフ ウィズ カルチャー)」〜

 施設コンセプトは、「The Life With Culture(ライフ ウィズ カルチャー)」。
子供向け体験教室やカルチャースクール、お客様が運営するコミュニティサークル、イベントなどを通して、単に「モノ」を売るだけではなく、文化・知性・情報との融合を図り、新しいタイプの商業施設として展開して参ります(*1)。

 ランドスケープ・建築のテーマは、「Natural Slow Life(ナチュラルスローライフ)」。 水と緑のコミュニティスペース“セントラルコート”を中心に、敷地外周部や駐車場等敷地全体に緑を豊富に配するほか、ガラスを用いた透明感のある建築デザインやドイツ・マイセン磁器のカリヨン(鐘のメロディ演奏装置)とパイプオルガンを融合させた世界初となる楽器の設置など、安らぎの空間を創出します。

 店舗構成は、食の新業態として出店予定の大丸百貨店やイトーヨーカ堂をはじめ、ファッション、生活雑貨、シネマコンプレックス等の文化・エンターテインメント施設など、30〜40才代のいわゆる“ハナコ世代”のミセスを中心に、あらゆる世代の方々に親しんでいただけるような専門店や大型店の集積とする予定です。

 また、横浜市営バスのターミナルを敷地内に設置するほか、近接のコカ・コーラ セントラルジャパン株式会社の協力のもと、歩道橋や立体横断車路を設け、当施設へのスムーズなアクセスを実現します。さらに、カーライフに対応する車番認証システムや洗車サービスも行うヴァレーパーキングシステムの導入を予定しています。

 なお、開業は平成19年春を予定しており、基本商圏10km圏約250万人、年間来場者約1,600万人、年間売上約500億円を想定しています。

 ウェブサイト  https://www.mitsuifudosan.co.jp/project/yokohama/index.html

*1当社では、「Life Solution Community(ライフ・ソリューション・コミュニティ)」というコンセプトのもと、お客様にとって単に「モノ」を手に入れる場にとどまらず、豊かなコミュニケーションや各々のライフスタイルの実現などを含めた、幅広いニーズやウォンツを満たす機能を兼ね備えた新しいタイプの商業施設の開発を、各々の地域に合ったテーマを掲げ推進しています。

「パークシティLaLa横浜」
〜開発コンセプトは、「The Life With Comfort(ライフ ウィズ コンフォート)」〜

 開発コンセプトは、「The Life With Comfort(ライフ ウィズ コンフォート)」。
空間的なゆとりはもとより、携帯電話への店舗情報配信サービスや映画試写会への特別優待など、複合開発の魅力を活かした「ららぽーと横浜」との提携サービスを含め、ソフトサービスの充実を図り、ゆとりに満ちた安心で快適な暮らしを提供して参ります。

 ランドスケープのテーマは、「Sanctuary City(サンクチュアリーシティ)」。
四季を感さじせる約120種類・約25,000本の花々や樹木を、“シーズンズフォレスト”などの7つの庭園をはじめ、敷地全体に配し、潤いのある住環境を創出します。

 住戸プランは、専有面積80m2前後のタイプを中心に、様々な家族構成・ライフスタイルに応える多彩なバリエーションを用意しています。また、キッズルームや誘致予定の横浜市認可保育所といった子育て支援施設のほか、パーティールームやライブラリー等、生活を豊かに演出する共用施設を設けています。

 セキュリティ面においては、24時間有人管理をはじめ、建物内・敷地内に配した防犯カメラ、CP認定玄関ドアや窓防犯センサー、録画機能付きカラーモニターインターホンの採用など、高度な防犯体制を構築します。

 なお、販売開始は平成18年春を、竣工は平成19年12月を予定しています。

 ウェブサイト  http://www.LaLa705.com

<添付資料>
【プロジェクト概要】

  ららぽーと横浜 パークシティLaLa横浜
所在地 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-13
交通 JR横浜線鴨居駅徒歩7分 JR横浜線鴨居駅徒歩11分
事業者 三井不動産株式会社 三井不動産株式会社
株式会社明豊エンタープライズ
敷地面積 102,002.23m2(30,855.61坪) 30,380.06m2(9,189.96坪)
構造規模 鉄骨造地上6階地下1階 鉄筋コンクリート造地上12階建
延床面積 226,611.31m2(68,549.92坪) 70,881.73m2(21,441.72坪)
店舗数・店舗面積
住戸数・専有面積
約300店
店舗面積約93,000m2
(約28,000坪)
705戸
専有面積63.92m2〜105.09m2
駐車台数 約4,200台 717台(来客用駐車場等含む)
スケジュール
着工
竣工
販売

平成17年11月30日
平成19年春

平成17年11月30日
平成19年12月
平成18年春
デザイン監修等 総合監修
The Buchan Group
基本設計
株式会社石本建築事務所
総合監修
IMPACT DESIGN,INC
ランドスケープデザイン
Burton&Company
設計施工 鹿島建設株式会社 三井住友建設株式会社

【「ららぽーと横浜」の主な出店予定店舗と特徴】

「作る」、「学ぶ」、「発表する」をテーマにした大人のためのゾーンおよび「体験」、「発見」、「知育」をテーマにした子供のためのゾーン

店舗名等 特徴
紀伊國屋書店 文化イベントや児童書の読み聞かせといった情操教育に資するイベントなど、文化発信機能も担う大型書店。店内には、コミュニティスペースとしてカフェを併設。
TOHOシネマズ 13スクリーン・約2,500席の神奈川県内最大級のシネマコンプレックス。映画館一日体験学習や映画教室、市民映画祭・学生映画祭、制作発表会など、映像文化の発信拠点機能を担う。
株式会社栄光 オープンスペースでの工房や“自分作り”をテーマにした新タイプのカルチャーサロンを展開。特に「ガラス工房」は東京国際ガラス学院と連携。
子供の託児所という機能に加えて、預り時間を利用して、教科別にプランされた英語やアートプログラムを実施。
株式会社ナムコ
(仮称)玄創工房
団塊世代の男性を意識した“ものづくり工房”。個人用の作業部屋を用意するなど、ものを創るクリエイティブな楽しみを手軽に味わえる環境を演出。
株式会社ユニリビング 首都圏でホームセンター「ユニディ」を展開しているユニリビングの新業態。趣味・クラフト・カルチャー系の道具・材料を豊富に揃える大型店。
LaLaクラブ お客様が中心となり運営するコミュニティサークル組織。
LALAガーデンつくばなどにおいて既に展開中。

その他

店舗名等 特徴
イトーヨーカ堂 食料品や日用品、衣料品ゾーンなど豊富な品揃えを誇る大型店。
大丸百貨店 大丸百貨店が県内初出店。デパ地下を核に、食に関するあらゆる要素を融合・進化させた新業態店。美味しさ・楽しさ・快適さを追求した売場構成。
東急ハンズ 専門店から構成される大型商業施設に県内初出店。「楽しさ・面白さ」、「新鮮さ・驚き」、「便利さ」を実現する豊富な品揃え。
フォートナム&メイソン 1707年創業の英国王室御用達の総合高級食品ブランド「フォートナム&メイソン」による紅茶などの直輸入品・ティーショップ・ベーカリー・コンフェクショナリーからなる総合コンセプトショップ。
ペットショップ
ジョーカー
ドッグラン・しつけ教室・トリミング・ペット同伴カフェなど、ペットを愛する人々のコミュニティが広がるペットショップ。
フードコート こだわりの専門店を誘致し、ディナーにもご利用いただける新スタイルのフードコート。
ヘルス&ビューティー
ゾーン
漢方やヨガショップからコスメ・エステなど、女性の健康と美に関する店舗の集積ゾーン。内装にもこだわり、充実した化粧室も設置。

【カリヨンとパイプオルガンを融合させた楽器イメージ】


*上記スケッチおよび写真はイメージであり、実際のものとは異なる場合がございますので、ご了承ください。

【位置図】

【配置図】

 

ページの先頭へ