ニュースリリース
2008

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 住まい

〜ガス給湯リモコンとしては初めてCO2排出量を表示〜
CO2排出量を表示する家庭用ガス給湯リモコンを東京ガスと共同開発
エネルギー消費量やCO2排出量を可視化することで省エネ効果も期待

平成20年6月20日 三井不動産レジデンシャル株式会社

 三井不動産レジデンシャル株式会社は、二酸化炭素(CO2)排出量を表示する家庭用ガス給湯リモコン「セーブアースディスプレイ」を東京ガス株式会社と共同開発いたしました。本年7月販売開始予定のパークホームズ目黒中町を皮切りに、今後都内新築分譲マンションに導入してまいります。

 地球環境問題への関心が世界的に高まる中、地球温暖化防止のための様々な取り組みが活発化しており、日本国内の家庭から排出されるCO2についても、削減に向けた対策強化が求められています。

 ガスなどのエネルギー消費状況を可視化することにより、5%から15%の省エネ効果があると言われています(*1)。各家庭の省エネに対する意識を高めることで、CO2排出量削減の一助になればと考え、今般、エネルギー消費量やCO2排出量などを表示するガス給湯リモコンを開発いたしました。
*1 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構の実証実験による。

<ガス給湯リモコン「セーブアースディスプレイ」の主な機能>

  • ガス給湯器で使用するガス・湯の消費量・料金目安を表示。
  • 電力測定ユニットを分電盤に設置することにより、電気の消費量・料金目安も表示可能。
  • 各エネルギー消費によるCO2排出量(合算数値)を表示。
  • エネルギー消費量・料金目安、CO2排出量に関し、前日・前週・前月・前年同月との比較が可能。目標値設定および目標値との比較も可能。

*「セーブアースディスプレイ」は商標登録出願中です。


セーブアースディスプレイ 表示イメージ


セーブアースディスプレイ ロゴ

 また、屋上緑化のほか、保水機能と透水機能により路面温度の上昇を抑える舗装材「打ち水ブロック」や、遮熱・断熱性能に優れ、冷暖房効率を高める「Low-Eペアガラス(エコガラス)」を積極的に採用するなど、「すまいとくらしの未来へ」というコーポレートステートメントのもと、今後も、地球環境に配慮した上質な住まいの提供と新たな暮らしの提案に努めてまいります。

以上

【パークホームズ目黒中町物件概要】

所在地 東京都目黒区中町一丁目960番18他(地番)
交通 JR山手線・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線・東急目黒線「目黒」駅
バス7分「目黒消防署前」バス停下車徒歩4分または徒歩20分、
東急東横線「祐天寺」駅徒歩17分
事業主 三井不動産レジデンシャル株式会社、住友商事株式会社
敷地面積 2,800.81m2(847.24坪)
延床面積 6,687.99m2(2,023.11坪)
構造規模 鉄筋コンクリート造地上5階地下1階
総戸数 83戸
専有面積 41.25m2〜92.24m2
事業スケジュール 着工 平成20年5月
竣工 平成21年10月(予定)

【完成予想パース】

 

ページの先頭へ