2018年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • ショッピングセンター

『三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス』
東海エリア初となる「蔦屋書店」「RHC ロンハーマン」など全217店
2018年9月28日(金)グランドオープン

2018年6月12日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)は、2018年9月28日(金)、愛知県名古屋市港区に大型商業施設『三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス』(運営:三井不動産商業マネジメント株式会社)をグランドオープンいたします。

「ららぽーと」はファッションをはじめ、食やエンターテインメント施設などが集結し、全国に展開するショッピングセンターです。1981年に第1号店「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」を開業以来、今年で38年目を迎え、多くのお客さまにご来館いただいております。本施設は「ららぽーと」の国内14施設目として、子育て中のママやパパに優しい取組みなど、これまで培った実績や知見を随所に取り入れ、この度東海3県※1に初めて誕生いたします。

施設コンセプトは「ヒトを繋ぎ、トキを紡ぐ“コネクトモール”」。名古屋市の港エリアにできる新たなまち「みなとアクルス」の中核を担い、新たな地域交流・発信の場を目指します。

 テーマが“WITH FAMILY”の「蔦屋書店」、 “ポジティブなエネルギーと笑顔に溢れたお店”をコンセプトとした 「RHC ロンハーマン」など、東京で人気のショップが東海エリア初出店、高感度ファッションや話題の飲食店等、幅広い世代のニーズに応える多彩なラインナップの全217店が集結します。

本施設は最寄の名古屋市営地下鉄名港線「港区役所駅」から徒歩2分であることに加え、名古屋市営バス「港区役所」から至近であることなど公共交通機関でのアクセスが良好です。「港区役所駅」へは名古屋市内の主要駅「名古屋駅」から19分、「栄駅」から14分、「金山駅」から7分と市内中心部から快適に来館いただけます。

なお、グランドオープンに先立って9月25日(火)に本施設が立地する「みなとアクルス」がまちびらきとなります。

※1 東海3県:愛知県、岐阜県、三重県

※掲載画像はすべてイメージです。

ヒトを繋ぎ、トキを紡ぐ “コネクトモール”

水と緑にあふれた港エリアにできる新たなまち「みなとアクルス」。その中核となる本施設は、新たな地域交流・発信の場として従来のショッピングモールの枠を超え、ヒトを繋ぎ、トキを紡ぐ“コネクトモール”を目指します。

『ららぽーと名古屋みなとアクルス』の特徴

ヒトを繋ぎ、トキを紡ぐ “コネクトモール”

  1. まちとららぽーとを繋ぐ「ウェルカムアプローチ」(詳細 PDF:610KB
  2. ヒト・コトが出会う「みどりの大広場」(詳細 PDF:655KB)
  3. 上質な生活を紡ぐ多彩なブランドが充実(詳細 PDF:921KB)
  4. 3世代を繋ぐファミリーゾーン(詳細 PDF:568KB)
  5. ヒトとヒトとの交流や学びの場がテーマのコミュニティ&スペース(詳細 PDF:487KB)
  6. 愛知県初出店や新業態店が集結した食のラインナップ(詳細 PDF:1,133KB)

もっとやさしいららぽーとへ

■ママの声をカタチにする「ママwithららぽーと」



「小さな子どもがいても気兼ねなくショッピングを楽しみたい。」そんなママとパパの想いをカタチにした当プロジェクトは、三井不動産の子育てママ社員の社内提案から始まりました。

「もっとママにやさしいららぽーとへ。」をモットーに社内外のアドバイスやお客さまの声をもとに授乳室やキッズスペース等の施設機能を充実させるだけでなく、親子で楽しんでいただけるイベントを開催するなど、子育て中のママとパパに優しい商業施設を目指しています。

<ママに優しい4つのポイント>

  • おむつ替えや授乳も安心
    ベビーカーのまま入れる広いトイレや、授乳室、おむつ替え台などをご用意しています。
  • お子さまとゆっくり食事できる
    フードコート内のキッズエリアなどで、気兼ねなくお食事をお楽しみいただけます。
  • お子さまが遊べるスペースが充実
    お買い物中にも、お子さまが遊ぶことのできるキッズプレイスペースをご用意しています。
  • ファミリーで楽しめるイベントを開催
    ママやパパがお子さまと一緒に楽しめるイベントを各種開催していきます。

■みついショッピングパーク「キッズクラブ」



小学生以下のお子さまだけの会員クラブ「みついショッピングパークキッズクラブ」。
「三井ショッピングパークららぽーと」をはじめとする、三井不動産商業マネジメント株式会社が運営する商業施設19 施設で、会員だけのさまざまな特典やイベントなどにご参加いただけます。
キッズクラブ特典店舗のPOP がある店舗でお買い物をすると、割引サービスを受けることができたり、ノベルティがもらえたりと、さまざまな特典を受けられます。

まちづくりや地域貢献に向けた取り組み

■地域貢献

防災やお客さまの利便性向上を目的に地域貢献となる様々な施策に取り組みます。

  • 名古屋市図書館との連携
    名古屋市図書館で貸し出しされた書籍であれば返却可能な名古屋市図書館返却ポストを設置します。
    また、名古屋市港図書館のおはなし会を施設内で開催する予定です。
  • 津波避難ビル
    敷地南東に位置する立体駐車場は津波避難ビルの指定を受ける予定です。
    津波が押し寄せたとき、地域住民の方々やお客さまが一時的に避難するための緊急避難場所となります。

■「みなとアクルス」概要

「人と環境と地域のつながりを育むまち」を具現化した「みなとアクルス」は4つのゾーンで構成されています。
第Ⅰ期開発として、「にぎわい・交流ゾーン」には本施設、エネルギーセンターが整備され、「住宅ゾーン」には三井不動産レジデンシャル株式会社による全265戸のマンション「パークホームズLaLa名古屋みなとアクルス」が建設されます。
また、「スポーツ・レクリエーションゾーン」にはゴルフ練習場「邦和みなとゴルフ」やbake & coffee 「チェリー Cherry」など、「複合ゾーン」にはエコステーションがそれぞれ開業済みです。

街区全体図

働きやすい環境作りに向けた取り組み

従業員の皆さまの働きやすい環境の実現とES(従業員満足)向上を目指しています。

■育児をサポートする施設内保育園(ららら♪ 保育園)

0歳~5歳児までの児童を預かる企業主導型 保育園です。
おむつ交換やお子さまの衣類洗い替えなど、本施設で働くママ、パパを経験豊富なスタッフがサポートします

  • 定員:30名
  • 保育所運営時間:7:00~22:00
    (児童受け入れ最終時間 21:30まで予定)
  • 保育士:16名程度 (100%保育士資格を保有)

■ゆっくりと休憩がとれる従業員休憩室

館内の1Fと4Fの2か所に従業員休憩室を設置します。
北欧デザインをベースに、 デザインと利便性を兼ね備えた空間となっています。

  • 間仕切りのあるカウンター席
  • 仮眠も取りやすいソファーエリア
  • 充電コンセントの設置
  • 歯磨きスペースやパウダーコーナーを併設

■4F休憩室に併設、手軽に利用できるコンビニエンスストア

従業員専用コンビニエンスストアとしてローソンが出店します。短い休憩時間も無駄にせず、手軽に必要なものが揃います。
ブランパンをはじめとする健康食品の品揃えやウチカフェシリーズ(デザート)などを豊富にご用意して、働く従業員の皆さまをサポートします。

■出店店舗の従業員採用支援

本施設出店店舗の従業員採用支援のため、「ららぽーと名古屋みなとアクルス採用センター」 (業務委託先:株式会社ツナグ・ソリューションズ)を立ち上げ、求人合同説明会を順次実施します。

ららぽーと名古屋みなとアクルス求人合同説明会のスケジュールは下記のとおりです。

※主催は「ららぽーと名古屋みなとアクルス採用センター」です。詳細は施設ホームページ
https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/minatoaquls/ でご確認ください。

「三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス」計画概要

開催回 日時 場所
第1回 4月14日(土) 安保ホール(開催終了)
第2回 5月26日(土) 名古屋コンベンションホール(開催終了)
第3回 6月24日(日) TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口
第4回 7月2日(月) ウインクあいち
第5回 7月16日(月・祝) ウインクあいち
第6回 7月22日(日) TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口
第7回 8月9日(木) TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口
第8回 8月20日(月) ウインクあいち
第9回 9月1日(土) JRゲートタワー カンファレンス

「ららぽーと名古屋みなとアクルス採用センター」業務委託先
株式会社ツナグ・ソリューションズ 会社概要

本社所在地 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7F
代表取締役社長 米田 光宏
開業年月日 2007年3月26日
資本金 515,231千円(2017年12月31日現在)
従業員数 338名(グループ合計/2018年3月末日現在)

ららぽーとのご紹介や取り組み

■ららぽーとについて

ファッションをはじめ、食やエンターテインメント施設などが集結し、全国に展開するリージョナル型ショッピングセンター。
ショッピング以外の楽しみも充実し、地域コミュニティの核としてまちづくりの中心となる施設づくりを進めています。

■ユニバーサルデザインへの取り組み

言語・国籍に関わらず利用しやすいよう、案内サイン・フロアマップ・ディレクトリにおいて、わかりやすいピクトグラムに加え、日本語・英語・中国語(簡体字)・韓国語の4カ国語表記に対応。
また、お子さまとご一緒の方やご高齢の方、車椅子をご使用の方、オストメイトの方などが利用しやすいよう、多目的トイレを各フロアに設置。
さらに、介助が必要な方のため、メインエントランス近くにお客さま用インターフォンを設置し、駐車場のエントランス付近には車椅子用駐車場を約60台分配置します。

■三井ショッピングパークポイントサービス

三井不動産グループが運営する、「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」をはじめとする全国58の 商業施設で利用可能な「三井ショッピングパークポイント」が貯まる・使える便利でお得なポイントサービスとなります。
利用スタイルに合わせて2種類のポイントカード、年会費永久無料でご利用特典多数の「三井ショ ッピングパークカード《セゾン》(クレジット機能付きポイントカード)」と「三井ショッピングパ ークポイントカード(クレジット機能なし)」があります。


※一部対象外店舗、ポイント付与が異なる場合がございます。
※詳細はウェブサイトにてご確認ください。
https://mitsui-shopping-park.com/msppoint/

■三井ショッピングパークアプリ

ららぽーとや三井アウトレットパークなど三井不動産グループの商業施設でご利用いただけるお得で便利なアプリです。
アプリをダウンロードいただき、お気に入りの施設を登録するとセール・イベントなどの最新情報やアプリ会員限定の割引・サービスなどが受けられるお得なクーポンをお届けします。
さらに、アプリとポイントカードを連携するとポイント会員情報の確認やアプリ内のQRコードで三井ショッピングパークポイントを貯める・使える機能もご利用いただけて便利にお買い物いただけます。


※一部対象外施設・店舗がございます。 ※詳細はウェブサイトをご確認ください。
https://mitsui-shopping-park.com/msppoint/app/

■ららぽーとをはじめとした商業施設と連携する新しいコンセプトの公式通販サイト
「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」

当社グループで運営する、ららぽーとをはじめとした商業施設と連動し、新たなショッピング体験を創出する公式通販サイト「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」を、2017年11?にグランドオープンいたしました。
当社グループは、1981年の「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」を開業して以来、常に時代の流れやお客さまのニーズの変化に対応した商業施設を打ち出し、常に新しい消費?動を創造してまいりました。
「ららぽーと名古屋みなとアクルス」においてもご来館前に、店舗取扱商品を事前に「Mitsui Shopping Park &mall」でお調べいただいたり、ご来館時に買いそびれた商品を、後日「Mitsui Shopping Park &mall」でご購入いただくなど、リアルとECを相互に活用した、便利で新たなお買い物体験をご体験いただけます。
今後も、当社グループの商業施設事業コンセプト「Growing Together」の精神のもと、お客さま・ご出店者様と共に新たなショッピング価値の創造に取り組んでまいります。


https://mitsui-shopping-park.com/ec/

【「ららぽーと名古屋みなとアクルス」「&mall」双方出店店舗一例】

※出店店舗名称は一部異なります。

出店店舗一覧

出店店舗一覧(PDF:415KB)

「三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス」計画概要

所在地 愛知県名古屋市港区港明二丁目3番2号
敷地面積 約83,200㎡(約25,150坪)
構造規模 店舗棟 鉄骨造地上4階建一部2階建
(店舗:1~3階、駐車場:4階、屋上)
立体駐車場棟 鉄骨造地上6階建 2棟
延床面積 店舗棟 約124,700m2(約37,700坪)
立体駐車場棟 約45,500m2 (約13,700坪)
店舗面積 約59,500m2(約18,000坪)
店舗数 217店舗
駐車台数 約3,000台
交通 名古屋市営地下鉄名港線
「港区役所駅」徒歩2分
「東海通駅」徒歩3分
営業時間 物販・サービス・フードコート 10:00~21:00
レストラン 11:00~22:00
環境デザイン 株式会社竹中工務店
<監修>外装・内装:The BUCHAN GROUP、株式会社石本建築事務所
<監修>外構:有限会社アースケイプ
設計・施工 株式会社竹中工務店
運営・管理 三井不動産商業マネジメント株式会社
ホームページ https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/minatoaquls/

航空写真(2018年5月時点)

敷地配置図

フロア配置図

位置図
【広域図】

【詳細図】

三井不動産のリージョナル型ショッピングセンター(2018年6月時点)

もっと三井不動産を知る

  • mitsui fudosan story
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。