2018年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 街づくり(複合施設)
  • イベント

日本橋の街が江戸小紋の“光の刺繍”で包まれるイルミネーション
『真紅(しんく)の光街(ひかりまち)~日本橋~』初開催

エリア人気店の限定あったかメニューや、SNS投稿キャンペーンも展開
日程:2018年11月30日(金)~12月28日(金) 場所:日本橋各地域

2018年11月15日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(以下、三井不動産 本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)は、日本橋の街を深紅の光で染め上げ、江戸桜通りの桜並木とともにエリア一帯を明るく灯すイルミネーション『真紅の光街~日本橋~』を、11月30日(金)から初開催いたします。

日本橋にゆかりのある江戸小紋をテーマに、光の刺繍として現代風にアレンジを加えた「小紋*冬アカリ」を展開。国の重要文化財にも指定された歴史的建築物である三井本館と、日本橋三井タワー、コレド室町といった日本橋の新たな顔となった建築物が暖かな紅い光で調和し、幻想的な街並を描き出します。また、同時期に、中央通りと交差する江戸桜通りでは、ECO EDO 日本橋実行委員会が、紅とシャンパンゴールドを組み合わせた「江戸桜イルミネーション2018」を実施、クリスマスムード高まるイルミネーションを展開、ライトアップとあわせて日本橋の新しい姿をお楽しみいただけます。

開催期間中には、コレド室町および日本橋三井タワーの対象店舗各店では、冬にぴったりなメニューを展開する「あったかフェア」やInstagramに投稿すると日本各地の特産品で“ECOな暖かさ”を感じられる商品をプレゼントする「ECO EDO 日本橋 冬のあったかグッズプレゼントキャンペーン」、江戸小紋と伊勢型紙の“職人の美意識”をテーマとしたトークライブなど様々な施策を展開します。

「真紅の光街~日本橋~」実施概要

期間 11月30日(金)~12月28日(金) 17:00~23:00 ※一部場所により点灯時間異なる
開催エリア コレド室町1・3、日本橋三井タワー、三井本館
連携エリア 江戸桜通り、日本橋三越本店、YUITO、YUITO ANNEX、OVOL日本橋ビル
主催 三井不動産株式会社

リリース全文はこちら(PDF:1.88MB)をご覧ください。

もっと三井不動産を知る

  • BETHECHANGE
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。