2019年

※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • オフィス
  • テック

「三井のオフィス」で働くテナントワーカーが迅速、手軽に防災情報を入手
業界初の防災ウェブサイト『31防災Web』を導入・公開
~防災意識や、実践的な自助・共助力向上をサポート~

2019年6月3日
三井不動産株式会社

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、社長:菰田正信)は、これまでの災害に強いオフィスの提供に加え、有事に備えた業界初の防災ウェブサイト『31防災Web』を2019年6月3日(月)より導入・公開し、ハード・ソフト両面からテナントを強力にサポートしてまいります。2011年3月11日に発生した東日本大震災や、熊本、大阪北部、北海道等近年各地で発生している大規模地震災害、さらに内閣府が発表している今後30年以内に70%の確率で発生するといわれている首都直下地震への備えとして、日本橋三井タワーや三井本館など三井不動産が運営を行っている4棟へ先行的に導入・公開を行い、その後順次各物件へ展開する予定です。

本ウェブサイトは、スマートフォン・パソコンそれぞれに最適化されたレイアウトで閲覧が可能で、有事の際は、インターネットが利用可能な限り迅速に必要な情報を確認できます。コンテンツは「オフィスワーカーひとりひとりの防災意識を高める動画」・「防災マニュアル」・「防災テスト」の大きく3つから構成されています。 「オフィスワーカーひとりひとりの防災意識を高める動画」では、首都直下地震発生時にオフィス内で起こりうる消火活動や救護、避難などにおいて備えておくべきポイントをまとめています。

「防災マニュアル」では、(1)地震発生時について(2)通報について (3)消火について (4)避難について (5)救護について (6)備えについての6つの項目に分類された防災情報を掲載しています。動画や画像、物件ごとの図面等を用いて、視覚的にも分かりやすく防災情報を得られる仕様です。また、スマートフォンでのアクセス時には、画面下部に常時、防災センターへの通報リンクを表示しています。

「防災テスト」では、防災マニュアルや防災設備の理解度を確認し、テスト後の解説で内容を振り返ることでさらに幅広い防災知識を身に着けることができます。

『31防災Web』は、インターネットが利用可能であれば、スマートフォン・パソコンで閲覧ができるので、日頃より防災訓練の必要性は感じながらも、諸事情から訓練への参加ができないテナントワーカーのみなさまにも、時間や場所を選ばない訓練ツールの一つとして利用いただけます。また有事の際は、動画や画像、図面等を用いることで正確な情報を得ることができます。

本ウェブサイトを利用することで、テナントワーカーのみなさまひとりひとりの防災力の向上と実践的な防災知識が学べることにより、建物全体の自助・共助力の向上へ大きな貢献が期待できます。


『31防災Web』 トップページ (パソコン)

『31防災Web』の詳細

  • オフィスワーカーひとりひとりの防災意識を高める動画
    本動画では、首都直下地震発生時にオフィス内で起こりうる消火活動や救護、避難などにおいて備えておくべきポイントをまとめています。さらに各ポイントを解説し、日頃の訓練や自助・共助の大切さを学ぶことができます。


    『31防災Web』 動画イメージ

    動画リンク(短縮版): https://youtu.be/OytZZ_FZeuk
  • 防災マニュアル
    1. 地震発生時について
      地震が発生した際に取るべき行動をまとめています。また、防災センターの電話番号や防災センターへ通報すべきケースを紹介しています。
    2. 通報について
      非常電話の格納場所や設置場所を画像やフロアマップで閲覧できます。また、通報の方法を動画や画像を用いてわかりやすく解説しています。


      『31防災Web』 防災マニュアルイメージ (左:(1)地震発生時について 右:(2)通報について)

    3. 消火について
      消火器・消火栓の使い方を動画や画像で解説しています。また、消火器・消火栓の設置場所をフロアマップ上で確認できます。
    4. 避難について
      火災時の避難方法や避難導線を画像で確認できます。また、イーバックチェア(階段避難車)の使用方法や設置場所を画像やフロアマップで閲覧できます。その他、避難の際に重要なポイントやエレベーターに閉じ込められた際の対応方法などを解説しています。
    5. 救護について
      胸骨圧迫の仕方やAEDの使い方・設置場所などを動画や画像、フロアマップで確認できます。また、傷病者の救護や負傷者の対応方法について動画や画像で解説しています。
    6. 備えについて
      災害用伝言ダイヤル(災害用伝言板)の案内や、災害拠点病院の一覧など各省庁が公開している災害時に重要性の高いウェブサイトへのリンクをまとめています。


『31防災Web』 防災マニュアルイメージ (左:(4) 避難について 右:(5) 救護について)

『31防災Web』閲覧方法

「三井のオフィス」へお勤めの方向け会員制WEBサイト「COMMONS PAGE」に会員登録またはログイン後、サイドバナーより『31防災Web』のページ一覧を開き、ご希望の物件を選択してください。

※COMMONS PAGE: https://commons-web.jp/
「三井のオフィス」にお勤めの方を対象に様々な情報やサービスを提供しています。

三井不動産はこれまでも「安心・安全」な施設運営に努めてまいりましたが、これからも「その先の、オフィスへ」のコンセプトのもと、ハード・ソフトの両面から防災力を強化することにより、より一層の「安心・安全」なオフィスを提供します。

『その先の、オフィスへ』
三井不動産はビルディング事業において、「その先の、オフィスへ」というステートメントを掲げております。既成のオフィスビルの概念を超えて、新たな付加価値を生み出すことを目指し『三井のオフィス』に集うお客様が、単に「働く」だけでなく、様々な on Time/off Timeを過ごし、集う、そんな”新しい生活”の場を提供してまいります。

もっと三井不動産を知る

  • BETHECHANGE
  • 数字でみる三井不動産
  • 歴史からみる三井不動産

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトより無料でダウンロードできます。