第12回「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」アイススケートアカデミー開催!

12月1日、仙台にある「三井不動産SPORTS LINK CITY FUN-TE!」内のアイスリンク仙台にてアイススケートアカデミーが開催されました。

今回のアカデミーは「三井不動産スポーツアカデミー」では初めての東京以外での開催となりました。

講師にはアイスリンク仙台出身のソルトレイクシティ2002冬季大会に出場された本田武史さんと、トリノ2006冬季大会金メダリストの荒川静香さんにお越しいただき、地元の子供たちにアイススケートの楽しさをお伝えいただきました。

お二人から直接指導を受けました

当日は、お二人によるデモンストレーションが行われ、会場からは大きな歓声が上がり、子供たちだけでなく見ている父兄の方々にも楽しんでいただく機会となりました。

また、アイススケートの基本は「笑顔で楽しく滑ること」というお二人からのアドバイスを受けて、子供たちは日ごろの練習とはまた一味違った雰囲気の練習をすることができました。

お二人が練習を重ねたアイスリンク仙台で、未来のメダリストが生まれてほしいというお言葉をいただき、盛り上がりの中、会は終了しました。

「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」は「スポーツの力」を活用した街づくりの一環として、一流アスリートの方々が講師となり、オリンピック・パラリンピック競技の紹介や体験会を実施するスポーツ教室です。今後も全国で当社が運営する商業施設や街づくりを進める地域の小中学校で開催する予定です。スポーツを通じた“つながり”を生み出し、地域のコミュニティを活性化することで経年優化の街づくりを推進することを狙いとしています。

スポーツアカデミーの取り組みをまとめたページはこちらからご覧になれます。
https://www.mitsuifudosan.co.jp/sportsacademy/

当社は2020年に向けて「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会に良い変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。

三井不動産の2020年に向けたスローガン

一人ひとりが変化そのものになろうという意味の「BE THE CHANGE」のロゴは、世界を変える「風」をモチーフにデザインされました。三井不動産のコーポレートカラーの二色で塗り分けられたエレメントは、「風に乗って飛び立つ鳥」をイメージしています。2020年とその先に向けて「人が変われば、世界は変わる」という思いから、掲げたスローガンです。

三井不動産は、不動産開発におけるゴールド街づくりパートナーとして、東京2020オリンピックを応援しています。